日本マーガリン工業会
マーガリン工業会って? 分析結果と見解 JAS規格 統計データ お役立ちリンク集
TOPページへ マーガリンの基礎知識 ショートニングとラードの基礎知識 健康マメ知識 おいしいレシピ マーガリンショールーム マーガリン研究発表
トップ > ショートニングとラードの基礎知識・ラードってなに?

ショートニングとラードの基礎知識
ラードってなに?
ラードってなに?
「ラード」(lard)とは基本的に豚の背脂のことを言います。
精製したラードには2種類あって、100%豚脂のものが「純製ラード」、豚脂主体で牛脂、パーム油などをブレンドしたものを「調製ラード」と言います。

ラードの最大の特徴はその風味。食品のおいしさを引き立て、コクを出すこってりとした独特の風味を持っています。豚の脂身に含まれる香りの成分が食べたときの美味しさを引き立たせるのです。そのため、主にフライやラーメンなど油の風味を大切にする食品によく使用されます。「トンカツはラードで揚げたものでなければダメだ。」という食通もいるほどだとか。

特徴としては融点(溶け始める温度)が低くすぐに液状になるので、フライはもちろん料理に混ぜ込みをする時などに使いやすく、ハンバーグや餃子の具に練りこめば、ジューシーでコクのある料理が仕上がります。
ラードのいろいろ情報
イタリアの味・ラルド
ラルドと言うのは「ラード」のイタリア読みのこと。なんとイタリアではラードをそのまま食べているとか。とはいっても、イタリアの「ラルド」はラード(豚の背脂)に塩とスパイスやハーブを擦り込んで熟成させたもの。脂身で作ったハムのようなもの・・・といえばわかりやすいでしょうか。口の中でとろけるようなおいしさで、薄くスライスしてパンに載せて食べるのが一般的だとか。そんなイタリアのラード、是非試してみたいですね。
photo
肉?野菜炒め
ヘルシーな野菜はたくさんとりたいけど、野菜だけの料理ってなんだか味気なくって・・・・。そんなときにオススメなのがラード!市販のラード、または豚の脂身を熱し、脂が溶け出したところで野菜をソテーしてみてください。野菜に甘いラードのコクが加わって、野菜だけとは思えない深い味わいの野菜炒めが出来上がります。ダイエット中や野菜不足の方は是非ためしてみては?
photo



  トップマーガリンの基礎知識ショートニングとラードの基礎知識健康マメ知識おいしいレシピマーガリンショールームマーガリン研究発表
マーガリン工業会って?分析結果と見解JAS規格統計データお役立ちリンク集

 
Copyright (C) 2004 日本マーガリン工業会All Rights Reserved. E-mailでのお問い合わせはこちら メール